TOP


ギャンブル依存症を知る















借金問題

ギャンブル依存症で多くの場合
付き物になってくるのが借金問題です。

「あと少しで絶対勝てる!でも手持ちも貯金もない…
とりあえず借りてもまた勝ってすぐ返せるし、大丈夫!」
と、返せる根拠もなく何社からも借金をしてしまい
気付けば多額の負債を抱えてしまっていた…
なんてことは依存症の方にありがちです。
特に最近は簡単にキャッシングが出来てしまう時代です。
(※このサイト を見れば分かると思います。)
パート・アルバイトでも簡単に借金出来てしまうので
平凡な主婦の方でもギャンブルにハマって借金が焦げ付いてしまった…
ということも少なくないです。

依存者は冷静さを欠いてしまっている分、
やってはいけないことと、いいことの判断が鈍ります。
そして、借金したお金でもう一度パチンコを打ち
結局負けて、借りたお金もすぐになくなってしまう。
そのとき初めてとてつもない喪失感や罪悪感に駆り立てられます。

どうしていいか分からなくなる。
でも家族にも相談出来ない。
そして、嘘をつき始めてしまうのです。
その状況に耐えかねて現実逃避するために
アルコール依存症になってしまう方もいるようですし、
うつ病になってしまったり、統合失調症や摂食障害、生活習慣病に
かかってしまうこともあるんだそうです。

私は幸いにも他の症状を併発することがなかったですが、
そうなってしまう気持ちは十分理解出来ます。
まだ自分に向き合えない時は現実逃避したくなりますからね。

やはり解決には時間のかかる症状です。

   
 
   
パチンコ依存と向き合う